自分に合った俳優事務所の選び方を教えて!

「役者になりたい!」と思った時にまずすることのひとつが俳優事務所選びではないでしょうか。 星の数ほどある俳優事務所から、自分にぴったりの事務所を選ぶのはなかなか難しいもの。 ここでは、あなたに合った事務所選びのコツを伝授します!

俳優事務所の選び方のコツとは?

(1)スタッフ数を確認する

俳優として売れるには、自らの努力ももちろんですが、事務所のバックアップも欠かせません。 その際、意外と大事なのがスタッフの数。 タレントは100人近くいるのに、スタッフ数が10人程度しかいなかったら、どうなるでしょうか。 10人で100人分の仕事を取ってくる営業力があれば良いですが、それがなければ多くのタレントは仕事にあぶれることになります。 逆にタレントの数が10人程度しかいなくても、スタッフが100人近くいれば、多くの仕事を獲得できる可能性が高まりますよね。 つい所属タレント数に目が行きがちですが、事務所選びの際はスタッフ数にも注目してください!

(2)事務所の得意分野を知る

事務所にも得意分野があります。 例えばボーカルレッスンなど歌手の育成に力を入れているところもあれば、俳優を育てるのが得意な事務所もあります。 そのため、事務所のホームページや資料をチェックするときは、その事務所の得意分野を見極め、自分のなりたい道と合致しているか確認してから入所しましょう。

(3)所属タレントにはどんな人がいるか

もし俳優になりたいのに歌手やモデルばかり在籍している事務所に所属してしまったら望み薄ですよね。 そうならないためにも、どのような人が所属タレントか、事前にホームページなどでチェックしておきましょう。 事務所所属のオーディションの際、「憧れの人」はよく聞かれる質問なので、自分の好きな芸能人が所属している事務所を選ぶのもひとつの方法です。

(4)所属後の活動内容は具体的か

事務所所属後の活動内容が具体的に書かれているかどうかもチェックしましょう。 俳優事務所は悪徳事務所の数も多く、入所金だけ詐取して、仕事をまったく与えない事務所もたくさんあります。 そのような詐欺事務所に引っかからないためにも、ホームページや資料を通じて、どのようなレッスンを受けられ、どんな活動ができるのか、事前に確認してから入所しましょう。

(5)所属費用はいくらぐらいか

俳優事務所の中には所属費用がかかることもあります。 レッスン代や交通費、写真撮影代などがかさむと数十万円の出費になることも……。 また事務所の中には全寮制のところもあり、ほとんどの時間をレッスンや仕事に費やさなくてはならないことも。 そのような費用や時間の犠牲を払えるか。 入所前にしっかり自分の心に問いかけましょう。

自分に合った事務所を選んで、楽しく長く芸能活動を続けていきましょう!

俳優事務所選びのコツは分かりましたか? 一口で俳優事務所といっても、場所や規模感、所属タレントの顔ぶれ、仕事内容など様々。 映画が得意なところもあれば、俳優でも歌手やテレビタレントとして活動する事務所もあります。 入所してしまったら、その事務所とは一蓮托生。運命共同体の仲。 それだけ重要な事務所選びだからこそ、妥協することなく、自分に合ったところを選ぶようにしましょう!