ジョビィキッズのオーディションに合格するにはどうすれば良い?

芦田愛菜ちゃんや寺田心君など人気子役が所属している子役事務所ジョビィキッズ。 そんなジョビィキッズに我が子を入所させたいと願う親子さんも多いのではないでしょうか。
憧れのジョビィキッズに合格するにはどうすれば良いのか? 合格の秘訣をお伝えします。

ジョビィキッズとはどんな事務所?

ジョビィキッズは元々幼児向け教室で、現在は、芦田愛菜ちゃんや寺田心君、鈴木梨央ちゃん、伊東蒼ちゃんなど子役が約1000名所属しています。
養成所は、東京校、横浜校、大宮校、本八幡校、福島校、大阪校、名古屋校、宇都宮校の全8箇所。最近は子育ての本も出版するなど幅広く活動しています。

ジョビィキッズのオーディションの内容とは?

ジョビィキッズのオーディションは、ゴールデンウィーク、夏休み、冬休みなど学校の休暇期間中に行われます。 オーディションは2日に分けて行われ、1日目は「実技」。これは無料の体験レッスンを受け、その様子を見ながら子供の可能性を評価していくモノです。2日目の「面接」は初日の合格者のみ受けることができます。

ジョビィキッズのオーディションに合格するには

では、ジョビィキッズのオーディションに合格するにはどのような点に気をつければ良いのでしょうか?

(1)遅刻は絶対にしない

子供といえども、子役として活躍したいならば時間の概念は必ず守らなくてはなりません。遅刻した時点で、不合格を覚悟しましょう。

(2)明るく元気に接する

人見知りで大人しい子供よりも、人なつっこく誰とでも仲良くできるフレンドリーの子供のほうが子役には向いています。子役といえども、テレビや雑誌に出演するのは立派なお仕事。たくさんの人と仕事をこなせるコミュニケーション能力が求められます。

(3)自分の個性を出す

子役事務所はどこも次世代のスターを探しています。スターに必要な条件が「その子にしかない魅力や輝き」。顔が可愛いだけの子供はたくさんいます。そうではなく、本人にしか出せない魅力や輝きをアピールするようにしましょう。

もしジョビィキッズのオーディションに合格したら?

ジョビィキッズのオーディションに合格したら、芸能の基礎から演技や歌唱、ダンス、社会人としてのマナーなどを学ぶことができます。 1時間20分のレッスンが月4回なので、学校に通いながら勉強することも可能。 もちろん、芦田愛菜ちゃんや寺田心君のようにドラマやCMに出演したり、CDデビューできる可能性もあります。
レッスン料金は非公開なので分かりませんが(オーディション合格時に他人に漏らさないよう約束させられます)、ネット上では3万~20万円ほどと言われています。 またグランプリ(特待生)になると事務所から多大なバックアップを受けられるそうです。

ジョビィキッズのオーディションに挑戦して、次の芦田愛菜を目指そう!

今や国民的女優となった芦田愛菜ちゃんもジョビィキッズ所属。 ジョビィキッズはバーニングプロダクションという大手芸能事務所の傘下のため、子役事務所としての歴史は浅いですが、様々なチャンスを獲得できる可能性があります。
我が子の才能を開花させたい!と願う親御さんたちは、ぜひ一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。