赤ちゃんの成長とともに読むべき雑誌を教えて!

自分の子どもにはできるだけ良い人生を送ってもらいたい。 そう願う親御さんも多いのではないでしょうか。 子どもに理想の人生を歩んでもらうには、どのような子育て・教育をすれば良いのか。 頭を悩ましている人もいると思います。 初めての子育てに情報は不可欠。 ここでは、妊娠中・子育て中のお母さんに有用な雑誌を5冊紹介します。

おすすめのママorプレママ向け雑誌5選

1.初めてのたまごクラブ

「妊娠が分かったら最初に読む本」というコンセプトでベネッセコーポレーションが発刊しています。 特に妊娠初期から4カ月後ぐらいの間にすべきこと、してはいけないことなどが具体的に書かれているため、不安なときはこの雑誌を参考にする妊婦さんも多いです。 医師監修の情報ばかりなので安心して真似できますね。 3の倍数月の15日に発売しています。

2.BabyPedia

全国約2100の産科・産婦人科、マタニティセミナー(妊婦教室)、無料相談室などで隔月で約10万部配布されているフリーマガジン。 妊娠中や出産育児に関する情報を掲載しています。 各院の医師や看護師、スタッフが直接配布しているため信頼性が高いです。 財団法人母子衛生研究会が監修しているため、インターネットで得る情報よりも安心という人も。 妊娠初期を中心に、妊婦さんの悩みを色々と解決してくれます。

3.Pre-mo

妊娠3カ月から臨月までに読むべきマタニティ誌「Pre-mo」。 妊婦さん向けのファッション誌のような作りで、プレママでも楽しめるオシャレ情報がたくさん掲載されています。 また毎月の付録も人気のひとつ。 内祝いカタログや赤ちゃんのしあわせ名前BOOKなど愛用している人も多いです。

4.BabyLife

枻(えい)出版社が発刊している、本当に良いベビーグッズやライフスタイルの情報を提供している雑誌。 WEBには掲載されていない、国内外の本当に幸せな生活を送っているファミリーのライフスタイルやまだ世の中に知られていない最新のベビーグッズなどの情報をお届けしています。 赤ちゃんと一緒にどのような生活を送れば良いのか? 新しいライフスタイルに悩むパパ、ママの参考になるであろう一冊です。

5.nina’s

祥伝社が隔月で発行している、子どものいる生活を楽しむママたちのためのファッション&ライフスタイル誌。 20~30代を中心としたおしゃれなママたちのために親子orキッズコーデ、ライフスタイル、ファッション、ビューティーなどの情報をお届けしています。 特に同社が刊行している「Zipper」愛読者が読んでいることが多いです。 子育てをしていても自分らしさを忘れたくない。そんなママたちの想いを尊重しています。 偶数月の7日に発売しています。

妊娠・出産や育児に悩んだら雑誌に目を通してみよう!

初めての妊娠や子育てを通じて、たくさんの悩みが発生するはず。 経験者にアドバイスを乞うのも良いけれども、すぐにつかまらない場合は、雑誌などの情報を参考にしましょう。 大切な子どもに関わることだからこそ、インターネットよりも信ぴょう性の高い雑誌の情報は頼りになりますよね。 妊娠中や育児中は1人で悩まず、プロや専門家のアドバイスを参考にしましょう!