赤ちゃんモデルのオーディションを開催している事務所一覧

テアトルアカデミー
親子で楽しい育児レッスン!
テアトルアカデミーに入学した赤ちゃんは、知育開発などに役立つ楽しいレッスンを親子で受けられます。

その他事務所一覧

赤ちゃんモデルのオーディション基本情報一覧

オーディションは無料!

赤ちゃんモデルになるには、子役同様に芸能事務所や直系のタレント育成スクールのオーディションを受けるか、一般公募のオーディションに応募します。
いずれも、オーディションは無料で受けられます。
子役と違う点は、赤ちゃんモデル募集団体には登録制のところがあることです。登録制の場合、オーディションがなく年間登録料を支払えばいいケースもあります。

赤ちゃんモデルのオーディション合格率は30~50%

赤ちゃんモデルを募集している事務所でオーディションを受ける場合と、一般公募の赤ちゃんモデル募集オーディションの場合を平均すると、合格率はだいたい30~50%とみてよいでしょう。
子役オーディション同様に、事務所主催ではなく一般公募のオーディションだと、合格率がもっと低くなります。

入学か登録かで、支払う名目と相場が違う

事務所によって、赤ちゃんモデルの位置付けは2通りに分かれます。
・オーディションを経て入学する
入学金:3~25万円程度
月謝:基本的に無料、親子で情操教育や知育開発のためのレッスンが受けられる場合が多い
・オーディションがない登録制
年間登録料:2万円~13万円程度、通所の必要がない
それぞれの費用は赤ちゃんモデル事務所一覧からご覧ください。

赤ちゃんモデルの仕事について

赤ちゃんモデルの花形は、なんといってもおむつCM!

赤ちゃんモデルにしかできないこと、それはおむつCMに出ることです。
赤ちゃんモデルのママ・パパの大半は、我が子のおむつCMデビューを夢見ます。
仕事の依頼も、おむつCMへの出演依頼が多いようです。
赤ちゃん期は0~2歳頃までの限られた期間だけ。お子さんがおむつCMにめでたく出演できたら一生ものの思い出になりますよ。

NHKEテレ「いないいないばあっ!」は憧れの的

「いないいないばあっ!」への採用は赤ちゃんモデルのママ・パパの最大の憧れ。日本中の赤ちゃんのいるご家庭が視聴している番組に、我が子が出演できたらうれしいですよね。
その他にも、ベビー雑誌でのモデル、企業CMやドラマ出演など多岐にわたります。
こうした依頼は芸能事務所に入るので、事務所への入所または登録は必須です。
赤ちゃんモデルのオーディションを開催している芸能事務所を一覧から確認してみましょう。

赤ちゃんモデルになるために、これだけはやっておきたい3カ条!

第1条:事務所に所属すること!

赤ちゃんモデルは、その内容に関わらず、大半が赤ちゃんモデルが在籍する事務所や直系の養成スクールに依頼が入ります。 そのため、赤ちゃん部門のある事務所やスクールにオーディションを経て入学したり、応募して登録するなど、何らかの形でお仕事の依頼先としてリストアップしてもらう必要があります。
ベビー雑誌などの一般公募もありますが、こちらで合格を勝ち取ることは極めて難しいと思ってください。

第2条:オーディションに合格すること!

仕事の前段階としてオーディションがある場合、当然のことながらオーディションに合格する必要があります。
でも、赤ちゃん相手のことなので、赤ちゃんに事前準備があるわけではありません。大切なのは次の2つです。
・応募フォームに掲載する写真は、本人の生き生きした表情がはっきり見えるとっておきの写真を選ぶこと
・面接会場でもパパ・ママが礼儀正しく、いつも通り子供に接すること

第3条:日頃からベビーモデルとしての心構えを親がもつ!

赤ちゃんモデルに求められるのは「赤ちゃんらしさ」です。
撮影現場のような日常と違う場所でも、または知らない人に抱っこされても、赤ちゃんがいつも通りの自然な笑顔でいられるように、日頃から慣らしてあげましょう。
たくさんの人が集まる場所に親子で出掛けたり、頻繁にカメラで赤ちゃんを撮影するのも効果がありますよ。

知識集~子役オーディションのヒント~